じゃがいもの仮想通貨トレード日誌「Phase1:200万→400万チャレンジ中」2018年5月4日

仮想通貨短期トレード日誌3日目。2018年5月4日です。

現在のポジション:XRPに2BTC、Stormに0.5BTC、TRFに0.9BTC

STORM/BTCが下落し、損切りのために入れておいた逆指値で売れていました。損切りの量は半分にしていたため、もう半分は残っています。日足だと移動平均線でリバウンドしているような感じはありますね。

STORM/BTC

リップル、Binance取引所にてUSDTペアの取り扱い開始!急騰。

現在のポートフォリオの中で最も比率が高いXRP。BinanceでUSDTペアの取り扱いが開始し、1時間で最大7%ほど急騰しました。これはかなりグッドニュースです。なぜかというと、USDTつまりフィアットとペアリングされた通貨は、資金が入りやすくなり、流動性が増すためです。なので、じゃがいもはこのニュースを見て、リップルは短期トレード用じゃなくて長期保有もありかなと思っています。

XRPが0.1円の時はUSDTとのペアなんて想像出来ませんでした。胸熱ですね。娘が小学校に入学したような感じ。(子供いないけど)。

また、USDTペアが追加され、別の意味で期待している人もいます。


ただ、ビットコイン先輩の値動きから開放されるという悲願が達成されるというのは、もう少し時間がかかりそうですね。というかそもそも、ビットコインに値動きが支配されること自体は悪いことでもないと思っています。だって、多少バイアスがあったほうが値動き読み安くないですか!?

長期保有に切り替えるかは、今後の値動きしだいですね。前回の記事でも書きましたが、リップルの買い煽りがひどくて、急騰後に急落しそうな予感です。

 

Travelflexは底打ち感

DAG銘柄であるTRFことTravelflex(トラベルフレックス)は11円あたりで底を売った感じはあります。ただ上場の予定遅延の度合いによってはいいかげん投げ売りされる可能性があります。他に上がってる銘柄はいくらでもあるので。というかTLにはもう投げ売った人もありますね。急落したらじゃがいもはTRFをナンピン買いするかもしれません。現在の保有枚数は88000枚です。

コインチェックがマネックスの完全子会社になったよ

マネックスが36億円という破格の安値でコインチェックを買収するという話が具体的に進み、完全子会社化しました。NEM流出事件の渦中にいた和田(元)社長はメンバーとしてコインチェックに残留するようです。いい意味でも悪い意味でも、和田さんは日本の仮想通貨界の立役者の一人であり、GOX体験者としての経験値は希少性が高いと思っていて、これからの活躍に個人的に注目しています。Valuとかやってたら買いたいな。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で